投資

年代別株式投資の始め方後編-40代・50代・60代のポートフォリオ-

どうもトムです✌️☺️

今回は前回の続きです。

前回は20代30代の人向けに書きましたが、今日は40代50代60代の方向けに書こうと思います。資産運用をすることで、やはり将来自分はどのくらいお金が必要なのかを真剣に考えるでしょうし、それに今メガバンクに預けても利子は全然つかないので是非ともお金にも働いてもらいましょう!

そして資産運用をするメリットはリスク分散をできるのです。日本人はかなりの預貯金を持っているとの噂です。何故なら他国に比べて預金が好きです。将来のために預金をするのがもう習慣になっています。それは日本の銀行がちゃんと信用をおける歴史を持てたことにあると思います。

しかし100%お金を預金するということは日本円に100%投資をするということです。日本人の多くは日本で働き、日本円で暮らし、日本で住み、日本語のみを使って生活しています。これでは全ての資産を日本に投資しているため、日本と完全な運命共同体となっています。

そのため日本の国力が弱くなればなるほど、我々自身も弱くなってしまうのです。だからこそ今こそ資産運用をするべきです。今回の記事を参考にしていただき、是非とも将来の皆様の老後がもっと豊かになることを祈ります🤲

20代30代の方は下のリンクもチェックして頂けると嬉しいです!

年齢別株式投資を始め方前編-20代・30代のポートフォリオ-年齢別の株式投資のポートフォリオを考えてみました。今回は20代と30代を着目しました。株式・債券・暗号資産・不動産などの割合を考えました。...

 

40代

40代といえば、まだまだ働き盛りなので攻めの姿勢が大切です。是非とも収入を増やす方向で頑張りましょう。また副業をすることもお忘れなく!ポートフォリオはどう考えるかと言うと株式比率を6~7の比率、そして債券を2割程度でまだ攻めたいと言う方はビットコインなどの仮想通貨を視野に入れましょう。まだまだ攻めることができると思います。しかしだいぶ資産が増えてきた時だと思うので守りもしっかり考えましょう。金やプラチナ、銀などの安全資産もポートフォリオに入れるべきです。入れるならば安全資産は1~2割程度で良いでしょう。

会社勤めの方は転職も常に考えましょう。20代30代の方はスキルを高める転職をするべきだと思いますが、40代以上となると今の年収をあげることに努力をするべきですね。そしてたとえ転職に興味がなくても自分の市場価値を知ることは良いことです。もしかしたら今の給料が自分の市場価値より安いかもしれません。なので一度転職エージェントに相談をしても良いのかもしれません。いつもチャンスを逃さないようにしましょう。

40代| 株式6~7:債券2:安全資産1そしてもっと攻めたい方はビットコインも

常に自分の市場価値を意識しましょう!

 

50代

50代となると資産もあり、お子さんがいる家庭ではお子さんがだいぶ大きくなりお金をもっと自分に使える年代ではないでしょうか?そんな年代の皆さんこそ資産運用をするべきです。きっと老後2000万円問題が徐々にリアルに感じられると思うので、今資産運用していない方はしっかりやっておきましょう!

株式の割合は5割で債券3割、そして安全資産の金やプラチナ、銀などは2割で攻めたい方は少し債券の割合を減らして、仮想通貨なども良いでしょう!しかし、やはり50代となり資産運用で大きく失敗はしたくないと思います。そのため失敗が怖い方はなるべく新しすぎる物に投資をするのはリスクが高いと思われるのでやめておくのも手です。

やはり投資でもビジネスでも先手必勝は当たり前ですが、投資はビジネスよりも自分で左右出来ないことがあります。特に株式投資は自分の力ではどうこうできないところもあります。会社の株に投資をしても、その会社の経営に口出しができる個人投資家はかなりレアです。なので投資をする際に私が一番大切だと思うのは株式でも債券でも仮想通貨もなるべく自分が投資した後にちょっと頭の片隅にある程度で普段は投資したことを忘れてるくらい理想だと思います。

やはりずっと気になるようだと普段の仕事や家庭にもすごく影響が出てしまい、投資が逆にストレスになってしまうのではないでしょうか?あくまでも投資は人生をより良くする手段です。なので精神にあまり影響がないポートフォリオを考えるべきです。たとえそのポートフォリオではリターンが少ないと予想しても普段の仕事、生活、健康を疎かにする結果よりは絶対に良いと私は思いますので、是非ストレスの少ないポートフォリオを考えましょう!

50代| 株式5割:債券3割:安全資産2割

ストレスの少ないようにポートフォリオを考える!

60代

やはり60代となるとなかなか時間を味方にする勝負の投資はできなくなりますのでだんだん株式投資への割合も少なくするべきかと思います。しかし、思いたったが吉日です。是非行動をしましょう。そして60代の方で自分のご家庭がある方は子供さんの結婚などのビックイベントもあると思いますので、これから相続などのことも考えた方が良いと思います。まだ早いと思われる方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません!特に資産をお持ちの方は相続税や贈与税などの税金をかなり家族が支払うことになりますので是非節税対策もお忘れなく!

投資の配分ですが株式4割で債券を4~5割で残りは安全資産にするのが良いのではないでしょうか?とにかく株式は長期でやることが元本割れしない確率を高めることにつながりますので、なるべく早く投資をすることを覚えるべきです。しかしだからといっていつまでも投資をせずに預金ばかりしてしまうと冒頭でも話しましたが、リスク回避の点から言うとあまり良いとは言えません。なのでいつからでも投資にチャレンジして自分の年齢や理想的な老後などを考え、ポートフォリオを作るべきです。

60代| 株式4割:債券4~5割:安全資産1~2割

節税対策もお忘れなく!

どうでしたか?皆さんは資産運用できていますか?できていなくても小額からでも良いので始めましょう!私も投資を初めてだいぶ意識が変わりました。お金を大事にするようにお金の支出を見直したり、本や投資の動画を見たりすることでお金に対するモチベーションがすごく上がりました!

今後、有益な投資情報もそうですが税金の対策や不動産のこと、自己投資の方法なども伝えていきたいと思いますのでよろしくお願いします✌️😁

本日も素晴らしい1日をお過ごし下さい!

広告
ABOUT ME
アバター
tom
フジサン広報担当 パワーストーン大好き!ITも大好き! お客様に有益な情報をお届けします!
Translate »